2007年09月30日

吐き出された1,000円札に救われる

昨日の出来事です。
私はお財布の中に一万2千円
程まだあると思い、ガソリンスタンド
のセルフサービスでレギュラー2千円
を指定して2千円投入しました。

投入した後!!あると思っていた1万円
札が実はレシートで財布の中身は千円を
わる金額しかありませんでした。

お金を下ろせばいいんでしょうが
深夜だったので打つ手なし・・・・・

途方にくれていると

な・・なんと漱石様が一枚吐き出されて
いるではありませんか!!

ちょっとだけ財布が暖かくなる〜

って喜びながら家路につきました。

今朝になって思ったことは
結局千円札一枚では何かあったとき
何も対処できないじゃん

何でちょっとだけ喜んじゃった
のかな〜

こんな些細なことで喜べる自分
がちょっとだけかわいいと
思えました。

お財布の中はちゃんと見て出かけない
とっすね。
【関連する記事】
posted by SHIGE at 11:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。